ball blog court human map money trophy whistle info swip rule

お知らせ

お久しぶりです

  • 施設ブログ

皆さんこんにちは!松本です!2ヶ月の病院実習から帰って参りました!!!

今回もいろいろな患者様と触れ合って自分の力を高めて参りました。
ここで、リハビリとは何か少しまとめておきたいと思います。
自分は作業療法士という職業につくのですが、世間一般では作業療法士の認識度はあまり高くないのが現実です。フットサラーの皆様は怪我をした時にリハビリを経験した方もいると思いますが、理学療法士はいわゆるスポーツリハビリを得意としており、膝の靭帯断裂や足の骨折などに対するリハビリを多くやっています。対する自分たち作業療法士は手の骨折や肘の骨折に対してアプローチすることが多いです。
簡単に言うと、作業療法士は手👏、理学療法士は足👣のリハビリをするという感じです。
大きく意味を広げると、理学療法士は生活の基盤となる、「起き上がる」「立つ」「歩く」などの基本的な身体機能の構築を担っております。
対する作業療法士は理学療法士が作った基盤を生かして、生活動作(食事排泄など)の練習をする、言わば生活のリハビリをする役目を担っています。 いい生活動作をするにはいい土台から、ということで、理学と作業は切っても切れない関係にある訳です。作業療法士の武器は存在する作業は全てリハビリにできるというところです。ただし、なぜそのリハビリをやるのか、理由がしっかりしていないといけません。
例えば、脳梗塞になってしまった方がいるとします。病気する前は主婦だった方に料理を作るリハビリをすることもあります。僕たちはこれを調理訓練と言うのですが、この調理訓練1つにしてもとても奥が深いのです。計画を立てて料理ができるか、作るときにリスクになりうる行動は見られないか(この場合では転倒などを指します)などなど、、見る視点がたくさんあります
しっかりその人に必要なものは全てリハビリにできるのが作業療法士です!!
こんな感じでつらつらと作業療法士とは何かというのを話して行きました。この資格は国家資格なのでこれから国家試験を乗り越えないと病院で働くことはできません。まさに茨の道ですが、、頑張って行きたいと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、通常個サルを10:00-12:00で行いました!参加された17人の皆様お疲れさまでした!スーパープレイや凄まじい連携プレー連発で非常に熱い2時間になりました!!!
今日の様子です!!

そして、本日の予定になります!!
12:00-13:30 ふらサル
12:00-14:00 エンジョイ個サル
14:00-16:00 エンジョイ個サル
16:00-18:00 通常個サル
明日日曜日の予定はこちらです!
18:00-20:00 セルフジャッジ個サル
20:30-22:30 通常個サル
皆さんのご参加お待ちしております!
松本